スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の写真部20110728

写真部でした。
保険屋から来た書類を書いてたんですが、カカッと終わったのできょうきょ参戦。



20110717-088.jpg
フッジッサーン

続きを読む

スポンサーサイト

大航海日誌10110718

自分メモ
奥義用名前リスト

list.jpg
1、3段目用

list2.jpg
2段目用

写真部20110715

ゆずき: じゃあワタシ

DSC_0060.jpg


ゆずき: タイトルは・・・
ゆずき: どうしよっか・・・
ろぜったん: またすっごい鮮やかやね
ゆずき: 「きれいでしょう?」
ゆずき: とかにしといてください
ないあ: 紫色が艶やかですね
〆鯖: これは何の花ですか
草野キツネ: 何かの実ですかね?
ゆずき: デュランタって花の宝塚って品種らしいです
ろぜったん: なんじゃろね・・
草野キツネ: キレイを通り越して毒々しい気もします。
ゆずき: 傍に看板があって
ゆずき: この花は「デュランタ宝塚」といいます。きれいでしょう?
ゆずき: って書いてありました
〆鯖: ムラサキの花の色が人工チックに見えます
ろぜったん: ググった先の花と全然色が違う気がしますwww
草野キツネ: 構図に何か難があるような気がするんですが、これはどう撮ったらいいんですかね。
草野キツネ: 花だけ撮るとわけわかんなくなりますよね。
ないあ: これ以上上を向けても白とびしそうですしねぇ
ろぜったん: フラッシュ焚いたほうが良かったかも
ゆずき: 実はコレ
ゆずき: 携帯なんだ・・・
草野キツネ: 花の咲いてる高さまで垂直に上昇し、上から下に向かってカメラを構えればいいんですよ。
草野キツネ: カメラでしたか。
ゆずき: もっと近くで採りたいんだけど
ゆずき: 撮りたい
草野キツネ: カメラじゃなくてケータイでしたか。
ろぜったん: 舞空術とか出来ないと無理じゃないですかね
ゆずき: 木だから背が高いんだよねぇ
〆鯖: 確かにムラサキの花の色が目を引くけど私だったら被写体に選ばないかなぁ
ないあ: ゆずさんの身長でもむりか
〆鯖: みんながいってるように撮りようがないんだよね
ないあ: 望遠じゃないと厳しいのかもね
ゆずき: ああ、あとコレとは別件なんですが
〆鯖: 脚立でもあればクローズアップレンズで寄るけども
ゆずき: 三脚が欲しいです
草野キツネ: 望遠機能があれば何とかなったかな。
ろぜったん: あれだ、ゆずさんが嫁を肩車して撮ればいいんじゃないかな!かな!
ゆずき: 通勤中ですぞw
ないあ: それいいな
ろぜったん: 携帯嫁
ゆずき: しかも会社の傍だから電車で一時間半
〆鯖: ハイスピードシャッターにしてジャンプしろ
ないあ: 恥ずかしいw
草野キツネ: 垂直にジャンプ、ですな。
ろぜったん: やっぱ舞空術じゃな
ゆずき: 誰かかかろっと呼んで来てー
〆鯖: もしくはセルフタイマーでカメラを放り投げる
ないあ: 壁を蹴れば高く飛べるかも
草野キツネ: カメラに棒をつけてセルフタイマーで撮るって方法はなかなか面白いと思うぞ。
ないあ: それ自分も撮れるしね
ろぜったん: 素直に会社の脚立を借りるのがいいと思いまつ
ゆずき: この間秋葉で自撮り用の棒売ってたよ
ろぜったん: インカメラついてたらイランがな
草野キツネ: 何か面白い撮り方をやってみるのも面白いかもね。
ないあ: 挑戦して、新たな撮影方法を確立させてください

ノーラと刻の工房 体験会

ここ数日Twitterで椅子をガタガタしているのが増えたので何事かと思ってたらノーラと刻の工房の体験会が秋葉であるとかで、丁度(?)社用車の鍵を持って帰っちゃってたので返却も兼ねて行ってきました。

110702_1245~01

整理券配布が12:40~、体験会は13:00~

事前に整理券を配るとのことだったので30分くらい前に現地に行けばいいカナーと思いつつ会社に寄ったりしてたら、現地着が10:30.
早 す ぎ た !


ヨドバシでTVの値段チェックしたり、軽めのものをおなかに入れたりして時間つぶしつつ現地待機
12:00くらいに着いたんですが、既に並んでる人がいました。

110702_1241~01

とりあえず4番手
女性フロアに行ったクルルは一番手だったそうですΦωΦ



内容は、たいしたネタばれじゃないですが一応隠しとこう。



続きを読む

今日の写真部20110630

写真部でござんした



ゆずき: どうしよう、何か貼った方がいいかしら
ろぜったん: 余力があれば
〆鯖: 寝たんじゃないのかw
ないあ: www

20110507-023.jpg

ゆずき: なんとなく耐えてる
草野キツネ: 何だこれと思ったら何か飛んでる。
〆鯖: 魚が一匹混じってませんか?
ろぜったん: 頑張ったな!
ろぜったん: あらほんとw
ゆずき: それが有名なフライフィッシュです
ないあ: 魚に見える!
〆鯖: 題「ついにカメラが捉えた!フライングフィッシュ!!」cv田中信夫
草野キツネ: シマアジ的な形状ですね。
ゆずき: その直前が

20110507-022.jpg

ないあ: すごいな鳥にピント合ってるもん
ゆずき: こんなんで、路上にいたから撮ろうとしたら飛んで、慌てて追って撮ったらそうなった
草野キツネ: 何とも散漫な。
〆鯖: やってることがカラスと変わらないところがw
ゆずき: 生きるのに必死なんですよ
ないあ: でも直前見せられたら想像がそこでストップしちゃうよ
ゆずき: 多分
草野キツネ: 「鳥を追いかけるのは不毛」。写真部の先人たちが身を持って証明しています。
ないあ: 誰だねw
ゆずき: フライフィッシュが撮れたので満足っちゃぁ満足
ないあ: そこで終わっとけばよいものを・・・
草野キツネ: 鳥の写真の中ではフライフィッシュはまともなほうだね。
ゆずき: じゃあ次回からはナイショナイショで行く事にします



鳥を追いかけるのは不毛&ナイショナイショ把握


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。