次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://yuzukichi.blog65.fc2.com/?overture" target="_new
この記事のURI : http://yuzukichi.blog65.fc2.com/blog-entry-1426.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大航海日誌100219

先日ちょびっと東南アジアで狩りをしてたんですが、その時は副官船に現地調達した商サムを使ってました・・・が
やっぱり容量的にちょっと物足りない&商サム引っ張るのはなんかちょっとむなしい、ってことで適当な船を新造することに。

要素:容量はそこそこ、できれば調理室がつくとうれしいなー、マニアック ← これ重要

ってことでマニアックさを念頭にチョイスしたのがこちら

SS(100218-235605-39).jpg
輸送用特殊ジーベック!
JBの頃から、建造はできても何のスキルもつかないと一部で有名だったあの船です。

これなら乗ってる人は少なかろう・・・!

そして建造時に説明読んでてふと思ったことが。

樽型潜水艇・・・?
確かSS板で見たような・・・。

この船は持ってたら面白いことになるんじゃなかろうか!
とか考え始めまして、これで行くと決まったからには次の条件の調理室です。

こんなこともあろうかと、大量に持ち込んだ調理室と関係しそうなパーツ類。

大スクウェアセイル ×3
大ラティーンセイル ×2
大ガフセイル ×2
改良大型砲門
調理室 ×6
特殊船倉 ×2
修理道具一式 ×2
貯蔵庫
副官室
船匠室

うん、自分でもちょっとアホじゃないかと(ry
結果は・・・ちゃんとwikiに反映させておきました。
・・・全部失敗ですけどね!orz

おとなしく専用艦でつけようかしら・・・失敗のとこにあった「★2調理室付きから 工作室狙い」ってのがどういう状況か知りたいわ。


SS(100220-164958-54).jpg
だいぶ前にクリッパーにつけた耐風マストがやっと発動してくれました。
名倉もしゃべるのねー。

All Comments

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。