次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://yuzukichi.blog65.fc2.com/?overture" target="_new
この記事のURI : http://yuzukichi.blog65.fc2.com/blog-entry-192.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Merry Christmas! in 2006

クリスマスイベントを最近やってた訳ですが、今日やっと全部が終わりました。

オーナメントの飾りつけを、ふぃりすは40、ゆずは60やったんですが。

今日、明日でそれぞれの結果を書いていこうかと。

今日はふぃりすの40のほうを、・・・SS撮ってないのは仕様デス。

その前に、あらすじ・・・とゆーかログをぺたっと。


道化>みんなに 降誕祭を
楽しんでもらいたいからね
道化>…お 噂をすればなんとやら
さっそく迷える子羊の言い分を
聞いてみるとしようか

ヘンドリク>…愛しのユリアナ
こんなことになるのなら 僕は
君に想いを伝えるんじゃなかった

ヘンドリク>冬が明ければ 僕は遠い異国の地
できれば君を連れて行きたいとも思ったが…

ヘンドリク>君と一緒になることすら叶わないとは…

ユリアナ>ヘンドリク…

ヘンドリク>ユリアナ…

ヘンドリク>くどいかもしれないが
もう一度聞いてほしい

ヘンドリク>僕はもうすぐ 死地へ向かう
遠い遠い 海の色も違う異国だ

ヘンドリク>…君の母さんが
僕を嫌っていることは 知っている

ヘンドリク>だけど 僕は…

ユリアナ>わかってる わかってるわ ヘンドリク

ユリアナ>でも だめなの
ママに逆らってあなたに
ついていくことはできないわ

ユリアナ>だってママには 私しかいないんですもの

ユリアナ>ずっと待ってるから ここで待ってるから
必ず帰ってきて ヘンドリク

ユリアナ>無事で帰ってきて…

ヘンドリク>わかったよ ユリアナ
僕は必ず生きて戻る
だから… ユリアナ

ヘンドリク>5年間 僕を待っていてくれるかな…?

ユリアナ>…当然じゃない
毎日この教会で
あなたの無事を祈っているわ

ヘンドリク>ありがとう ユリアナ
じゃあ 僕はそろそろ調練場に戻るよ
それじゃユリアナ また…

ユリアナ>ごめんなさい…

ユリアナ>ごめんなさい ヘンドリク
ごめんなさい ママ

ユリアナ>私 結婚が怖い
ヘンドリクと仲良くやっていけるか不安

ユリアナ>だって 昔のママとパパは
街のみんながうらやむ
仲良しの恋人だったっていうのに

ユリアナ>私の知ってる ママとパパは
いつも ケンカばかり…

ユリアナ>きっと 結婚したら
みんな 変わっちゃうんだわ

ユリアナ>…だから 私とヘンドリクも
このままがいいのよ

ユリアナ>このままが 一番幸せなのよ…

アンナ>…アタシはどうしたらいいのかしらね

アンナ>ヘンドリクはいい子だし
ユリアナの結婚相手としては上出来だと思う
…海軍士官でなければ 結婚も許すんだが…

アンナ>今 ヘンドリクと結婚しても
5年間 あの子は一人ぼっち

アンナ>しまいにゃ戦死でもされて
あの子が泣くのが目に見えている

アンナ>母親として この結婚を許せるはずがない…

アンナ>…神よ どうか
どうか ユリアナが
幸せになれますように…

道化>…フーン 愚かだねえ
道化>母は 娘の幸せを願って結婚を反対し
娘は 結婚しないことが一番よいと思ってる
男は 恋人の母に嫌われていると勘違い か
道化>お互いが お互いを思ってるつもりなのに
足を引っ張り合っている
本人たちは それに全く気づいてないときた
道化>ねえ 知ってる?
降誕祭の夜に起こる 奇跡のお話
道化>降誕祭の期間中に 世界各地にいる
ちょっと困ってる人たちの 手助けをすると
オーナメントがもらえるの
道化>そのオーナメントを
このツリーに飾り付けると…
ステキなことが起こるかもしれない!
道化>このボクが見える キミのことだから
きっと奇跡は起こるよ
道化>もし キミが彼らのわだかまりを取り去って
ステキな降誕祭を
過ごせるようにしてくれたら…
道化>ボクからお礼の品をあげる!
道化>それじゃ! 頼んだよ~


以下はエンディング、ネタバレになるので、一応隠しておきます。

SS(061224-143216-26).jpg


SS(061224-144713-28-b).jpg


ヘンドリク>ユリアナ
突然呼び出してごめん

ユリアナ>いいのよ ヘンドリク
…話ってなんなの?

ヘンドリク>ユリアナ
…僕たち 別れた方がいいと思うんだ

ユリアナ>どうして? ヘンドリク…
なによ 突然なんなの…

ヘンドリク>僕は 5年間帰って来れないんだ
かの地での任務は過酷を極める…
帰ってこられるかもわからない…

ヘンドリク>…ユリアナ
もう 僕のことは忘れて

ヘンドリク>君は 君の母さんが認めてくれて
常に側で君を見つめてくれる男を
探すんだ

ヘンドリク>きっと君なら 見つけられる…

ユリアナ>そんな! なに言ってるのヘンドリク
私5年間待つなんて平気よ
あなたが絶対帰ってくるって信じてるわ

ユリアナ>なのに… そんな勝手なこと言わないで…
私の側で見つめてくれる人なんて…
あなた以外にいないわよ…

ヘンドリク>…ユリアナ あのね
僕は君にプロポーズしたとき
僕は帰るべき場所を求めていた

ヘンドリク>5年の任務を終えて 帰るべき場所は
君の腕の中だと思っていたから

ヘンドリク>ユリアナ 男ってね

ヘンドリク>どんなに生還の望み薄い状況でも
愛する家族のもとに帰ろうという
強い気持ちがあれば

ヘンドリク>乗り越えられるものなんだ

ヘンドリク>だけど 君は…
僕を家族とも認めてくれなかった

ヘンドリク>君との温度差を感じたんだ
君と僕の気持ちには
越えがたい壁があるんだと…

ユリアナ>待ってヘンドリク
そんな勝手にまとめないで
私の話も聞いて…

ヘンドリク>ごめんね ユリアナ
僕たち もう終わりだ

ヘンドリク>さよなら ユリアナ…

ユリアナ>そんな……
ひどいわヘンドリク…

道化>おやおや…
道化>残念ながら クリスマスの奇跡は
起こらなかったみたいだね
道化>彼らには残念だが
こういう運命だったみたいだ
道化>ふぃりすくん
いろいろとご苦労だったね
道化>これはボクからの
クリスマスプレゼントだ
ヤドリギのリースを入手しました!
道化>それじゃあ ボクは時間だからもう行くよ
これでも忙しい身なんでね
道化>キミも 残り少ないクリスマスを
楽しんでくれたまえ!

All Comments

20でも

このエンディングだったよー。
60以外はだめなのねぇ('A`)

URL | 2006/12/26(火) 09:30:27 | かおるる #JalddpaA | [ 編集]

かおるるさん

20もこれでしたか・・・。
60と後日談は今日にでもあげときますよ~。

URL | 2006/12/26(火) 22:30:58 | ゆずき #OFzxPPmQ | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。