次のエントリー | 前のエントリー
この記事のURI : http://yuzukichi.blog65.fc2.com/?overture" target="_new
この記事のURI : http://yuzukichi.blog65.fc2.com/blog-entry-421.html

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

今更ながら、パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンドを観てきました。


ホントはちょっと前に見るはずだったんですが、諸々の事情からのびのびでした。


前回の-DEAD MAN'S CHEST-の時にも書いたんですが


エンドロールが流れ終わるまでちゃんと見ることをお奨めします!
見ないと後悔しますヨ!


感想ですが、ネタバレ含むので以下。
で、感想なんですが、やっぱ面白かったデス。

まぁ色々書きたいこともあったわけですが、思い出したらそれに付随していろいろくっついてきてごちゃごちゃしてうあーってなってますorz

んー・・・最初のほうはいきなりシンガポールとかからでアレー?とか思ったんですが、すぐに引き込まれてました。
開始早々殺陣でチャンチャンやってたりとか今回は戦闘シーン格闘シーンが多かったのが嬉しかったです。
(元々1の最後の殺陣に惚れ込んだ)

あとはー・・・そうだなぁディヴィ・ジョーンズがオルガン弾いてる時にちょっと涙するとことか、ノリントンの最期とかはちょっとぐっときてました。

スパロウ分裂やちっちゃいスパロウがでてきたとこや、ウィルとエリザベスの結婚シーンとかは二人らしいなぁと思いつつバルボッサの台詞にちょっと笑いそうになってたり、なんとなく今回のバルボッサはネタキャラ?とか思ってみたり、もうなんか頭の中gdgdですorz

ってことなんで、ラスト周辺に関してだけ。

まずディヴィ・ジョーンズ。
彼は死んで終わり?
って感じがずーっと残ってました、↑でもかいた途中で涙するシーンとかティア・ダルマ(カリプソ)との会話のシーンが複線に見えたんですが・・・ちょっと悲しい人なんだなぁと。


んで、ウィルとエリザベス
賛否両論あるかもですが、私個人的に今回のラストは「嫌いじゃないけど満足でもない」って感じで中途半端です。
私が単純なハッピーエンドが好きだってだけなんですが、10年は長すぎるよなぁとか思ってました。

ディヴィ・ジョーンズがどうやって生まれたかとかとか、ちょっとわからなかったのでアレなんですが、解放されて一緒になったカリプソとディヴィ・ジョーンズがウィルの呪いを解いてウィルとエリザベスは一緒に暮らしましたヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ
ってのほうが安直ではあるんですが、私好みです、とゆーかスタッフロール終わるまでそうであっておくれーと祈ってました(笑


なんとなく消化不良気味なので、もっかい2-3でみなおすかも・・・?

All Comments

ぐぁあああああああああああああああ

最後まで読んでシモタ!
明後日映画館に行くのにworz

しょうがないから未亡人シリーズでも見てこよう。

URL | 2007/07/18(水) 09:58:04 | 大王w #- | [ 編集]

だーいぶご無沙汰してますが、お元気ですか?

実は私も見に行ってきました。
もう突っ込みどころ満載というか、詰め込みすぎでおなかイッパイというか、エリザベスがムカつきすぎ。
結局何がなんだか話についていけないまま終わっちゃった感じ。
ダイハード4にしときゃよかった;;

URL | 2007/07/21(土) 04:42:56 | C in 乙鯖 #195Lvy4Y | [ 編集]

>大王
ネタバレだって書いてるのに何故みるんだw
まぁ、ちゃんと見たほうが面白いと思うので、そんな怪しい奴よりパイレーツをみてきなさいw

>Cさん
おおぅ!
生きてたんですね!(何
その後如何でしょうか?また近いうちに事情聴取させてもらうかもですヨ。

私は1回じゃ色々見切れなかったとこもありそうなんで、8月に入ったらもっかい見に行く予定ですヨ。
・・・その時まだやってれば・・・ねorz
もっかい落ち着いてみたら色々違う見方もできるんじゃないカナ?
とか言っても、1回ヘソまげたら見なさそうだしなぁ(笑
気が向いたら○○さんと見にいってみるのもいいかもですよ?(・∀・)ニヤニヤ

ポッターも見たいし、見たいものだらけですよΦωΦb

URL | 2007/07/22(日) 00:03:25 | ゆずき #OFzxPPmQ | [ 編集]

Comment Entry

管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。